騒音公害まである

駆除で悩んでいる人は多い

鳩は平和の象徴として大切に保護されてきた野鳥でもあります。都会には公園があって鳩の恰好の餌場になっています。鳩の繁殖力はすごく1年中繁殖を繰り返します。一回に2個の卵を産み、年に7、8回も卵を産みます。鳥獣保護の対象となっていて天敵も少ないことから数は増える一方です。都会ではマンションやアパートに恰好の巣を作る場所ベランダがあって、人慣れした鳩が安心して巣を作ろうとやってきます。そこで騒音や糞害が発生し駆除をしないといけない自体が発生しています。駆除は大変で知恵のある鳥との根比べになります。駆除方法は様々ですが直接傷つける行為はできない為に駆除は厄介です。

鳩が飛来してくる習慣をしることである程度防ぐことができます

鳩は生まれた場所を故郷と認識してまたその場所へ帰ってきます。これを繰り返すことによって決まった場所に多くの鳩が巣を形成するようになります。こうなると駆除は大変です。数が少ない内に早めに対策をする必要があります。駆除は原則的に近寄らないようにその場所が危険だと学習させる方法と物理的に巣を造ることが出来なくする方法があります。専門にお願いすると2万円も掛かりますが、知恵を絞って対策をすれば簡単に駆除は可能です。小さな鳥の外的といえば鷹が挙げられます。鷹を利用することは素人では出来ませんのでその他を考えれば猫や蛇が思い浮かびます。実際に飼う必要はなく擬似物でも十分効き目があります。物理的にはネットを張る、剣山のようなもので止まるところを無くすといった対策で十分です。